江別情報をみんなとシェアするブログサイト

ジンギスカン定食800円ボリュームも味もコスパもK点超えか!レストラン「松の実」トンデンファームに併設【北海道ジンギスカン定食情報】

ほら、夏が来れば食べたくなるでしょう?一緒にビールが飲みたいでしょう?意地張らないで素直になったら、今すぐにでもかぶりつきたい、道産子ならみんな大好き「ジンギスカン定食」情報です。

 

道民食「ジンギスカン」だが、定食メニューには以外と少ない

ジンギスカン定食といえば、江別市民ならすぐ頭に浮かぶのが江別市民会館レストラン「マキシドルパ」のジンギスカン定食(1000円)ですね。

写真は、マキシドルパのジンギスカン定食2017バージョン5月撮影

【参考記事】2016年6月23日投稿/北海道グルメ遺産に独断で認定!ジンギスカン定食_江別市民会館レストラン「マキシドルパ」

薄目のコマ切れ肉に甘目のタレを絡ませ、別に炒めたモヤシ&キャベツと合わせた逸品。私は、「マキシドルパ」を訪れるたび、一応メニュー全体を見渡すのですが、結局「ジンギスカン定食」を注文してしまうのです。

そんなジンギスカン定食。道民なら当たり前に親しんできたジンギスカンとはいえ、「定食」として提供されているのは、意外と少ないようです。

ビアホールとか、ジンギスカン専門店とかに、行かなくても、日常生活でいつもジンギスカンを身近に感じていたいものです。

「松の実」のジンギスカン定食はコスパもボリュームも味も最高レベルいわゆるK点超え

嗚呼・・・なんて素敵な光景なんでしょう!!!(興奮)

・・・失礼しました。さて、そんなジンギスカン定食ファンの私が、「マキシドルパ」と並んでオススメするのが「トンデンファーム」に併設されているレストラン「松の実」のジンギスカン定食(800円)です。

軽く下味が付けられた厚手の羊肉と野菜に再びかけられたタレは、すりおろしたリンゴと玉ねぎの風味が引き立つ酸味の効いたもの。全体にボリューム満点で、ピーマンもしっかり入っていて栄養バランスも良好です。

ライスは、普通盛りも大盛も変わらないので、迷わず大盛を選択。ジンギスカン定食は、回鍋肉と並んでご飯が進むオカズですので、大盛りにしなければ、オカズとのペースが合いません。

・・・にしても、すごい大盛!!

ここの羊肉は少し厚手のもので、道民が炊事遠足などで親しんできた丸い薄切りのものとは異なるので、そのあたりに好き嫌いがありそうですが、800円という低価格でこれだけのものがいただけるとは、ジンギスカン定食界では驚きに値するのではないでしょうか

これは、参りました。両手を合わせて「ごちそうさまでした」

その他「松の実」情報

トンデンファームに併設されているレストラン「松の実」は、トンデンファームのソーセージを含む焼き肉ランチが主体のメニューとなっていますが、中華メニューも提供されています。ただし、中華の料理人が不在の時には休んでいることもあるようです。

駐車場は、とても広いので、何も心配いりません。ビールも焼酎もありますので、ハンドルキーパー確保の上、お楽しみください。

住所・営業時間・アクセスなど

■松の実
住所 北海道江別市元野幌968-5 トンデンファーム敷地内
電話 011-385-5710
営業時間 11:00~20:00
※12月~3月は、19:00まで

アクセスマップ・地図

関連記事